2005年07月30日

明日へつながる勝利を

05.07.30

 9回表を終わって10−4。楽勝ペースと思われたが、

 その裏ジャイアンツに3点取られ、最後は岩瀬選手を投入。

 タイガースは今日敗れてゲーム差が1つ縮まった。

 勝利、そして10連勝という結果は見事だけど、このカード、ジャイアンツに3タテくらわさないと意味がない。

 何だか腑に落ちないゲーム。

 だらしない中継ぎ投手陣に喝!
posted by ふく面ライダー at 22:50| 北京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 嗚呼!愛しのドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

5年ぶり9連勝

 エースが2安打完封。
 
川上1号HR.jpg

 そして野手顔負けの本塁打。

 セ界2強、自力で勝ち続けて逆転優勝するのみ。
posted by ふく面ライダー at 22:34| 北京 | Comment(0) | TrackBack(1) | 嗚呼!愛しのドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

県予選

 高校野球愛知県予選も今日でベスト4が決定。

    愛工大名電×豊田西
    東邦×豊田大谷

 台風の影響で順延もあったけれど、予定通り明日からはナゴヤドームが試合会場。

 プロ選手が使う最高のグラウンドでゲームが出来る喜びをかみしめ、代表を勝ち取ってほしい。
posted by ふく面ライダー at 16:24| 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | やっぱ“野球” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

○10−8

05.07.27

 HR2発で4点ビハインドはいくら好調と言えどもしんどいなと思っていたら、乱打戦を制してキッチリ勝利。

 球宴休みが明けても、チームの勢いは衰えていない。

 むしろ『逆転優勝』へのモチベーションがさらに高まったと見ていい。

 「あれだけ苦しんできたんだ。そう簡単には(状態は)落ちないよ。負けないという執念がついてきた。去年の状態に戻ってきた」

 指揮官も認めたチーム力。

 今夜も頼むぜ。
posted by ふく面ライダー at 18:28| 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 嗚呼!愛しのドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

WBC

 「ワールドベースボールクラシック」

 選手会は現状では日程的な問題があって不参加を表明。

 毎年ペナントレースを控えオープン戦をこなす時期、確かに調整が大変であることは理解できる。

 しかし、昨年からの球団合併等一連の話し合いを聞いていると、否定的かつ消極的な意見しか出ていないと思うのは私だけだろうか?

 他のアジア諸国は自国のリーグ日程を変更してまで参加するだろう。

 なぜ日本だけダメダメ・できません、なのか?

 ならば高校生・大学生・社会人・四国アイランドリーグから選手を選抜してチームを創って参加しちゃえばいいじゃないか!

 このチームだったら負けても納得できるよ。
posted by ふく面ライダー at 23:24| 北京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | やっぱ“野球” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

将のコメント

posted by ふく面ライダー at 22:39| 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 嗚呼!愛しのドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

優勝記念DVD

優勝記念DVD

 今年は日本一記念DVDが発売されることを信じて。
posted by ふく面ライダー at 16:04| 北京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | マイ ドラグッズ  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

○4x−0

 思えば落合監督は昨年の開幕戦先発に川崎投手を指名した。

 今年も何かサプライズがあると期待したが(私は朝倉投手を推薦)、大方の予想通り川上憲伸投手だった。

 そして交流戦初戦、球宴前の最後ゲームと前半戦の節々に指揮官は憲伸を起用してきた。

 バファローズ戦は不本意だったものの、開幕戦・昨夜のゲームはエースと呼ぶに相応しい仕事をやってのけた。

 7連勝、貯金9、首位とのゲーム差5.0。

 逆転優勝へ向け、決して不可能な成績ではなくなった。

 5月、大勝するチームに対し、

  「まだ本調子でない」

  と何度も語った指揮官。

 タイガースが着々と勝利を重ねる中でも

  「8月が勝負」

  と達観し、

 一昨日、今シーズン最高のゲームと称えて、

  「(このチームは)調子に乗ったら突っ走る」

  と宣言した。 

 アンチファンからすれば、負けず嫌いが大風呂敷を広げているだけに映るかもしれない。

 けれども、落合監督の考えは就任以来一貫しており、すべてが今までその通り当てはまってきた。

  「時にはファンが面白くないと思う野球、采配をするかもしれない」

 自著や監督就任時もこうコメントした。

 しかし、ファンが望んでいるのはもちろん連覇と日本一。

 試合内容はともかく、勝つことが一番の楽しみなんである。
 
posted by ふく面ライダー at 00:55| 北京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 嗚呼!愛しのドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

○2x−1

 マルティネスの好投で今季初6連勝。

 沖縄で見た時にはあまり良い印象が無かった。身勝手な調整ぶりに森投手コーチも呆れ顔。シーズン当初も走者を抱えた際の投球は不安定だった。プライドの高い外国人選手ならばここで終わっていたかも知れぬ。

 決して器用とは思えない彼だが懸命に欠点を修正し補おうと努力した。

 そして前回のジャイアンツ戦登板に続いて2連勝。しかし、天狗にならぬことを願う。

 続きを読む
posted by ふく面ライダー at 22:59| 北京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 嗚呼!愛しのドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

○6x−5

 球宴前最後のカード。今夜の1勝がなければ2勝目、3勝目は当然ない。
 
 衛星放送やパソコンも無い地方都市から北京へ戻ってきたら、いつのまにか4連勝。首位とのゲーム差を6.5に縮めていたドラゴンズ。

 一時よりは打線が上向いてきたようで、チャンスを潰して先制されてもズルズルしなくなったのが大きい。

 4番の2ランで反撃のノロシをあげ、点を取られたら取り返す理想的な試合運びが出来つつある。(最終回の1点は余計だったけれど)

 選手も決して諦めていないことがわかった。ファンが諦めてどうするよ?
posted by ふく面ライダー at 23:09| 北京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 嗚呼!愛しのドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

○11−2

05.07.12

先制&中押し。本塁打で点を奪われたら、本塁打でキッチリと取り返してダメ押し。

理想的なゲーム運び。

 「打線は水物」 

明日が心配だけれど、首位がこけるのを待っている余裕はない。

タイガースは最短で今月の20日にM44が点灯するらしい。

星野仙一SD

どこかの誰かが
 『優勝確率は120%』と宣言したらしいが、

落合監督も現役時代、2ヶ月で10ゲーム差を縮めたことだってあると応戦。

きびしい状況に変わりはないけれど、諦めたら負け。

選手のモチベーションを低下させる発言を絶対にしない指揮官。
posted by ふく面ライダー at 23:12| 北京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 嗚呼!愛しのドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

訃報

橋本真也

 突然のことでただ驚くばかり。

 続きを読む
posted by ふく面ライダー at 22:50| 北京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 北京にて雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

●0−2

 昨日は劇的な勝利を収めたのだが、その勢いが今のドラゴンズには続かない。

 今日は3安打。2回以降は二塁も踏めずではピッチャーがどれだけ頑張っても勝ち目はない。

 昨年ドラゴンズができていた野球を今年はタイガースがやってるよ。

 『8月までダンゴレース』

 GW前のコメントが虚しい。
posted by ふく面ライダー at 22:42| 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 嗚呼!愛しのドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

●0−3

05.07.08

 勢いの差、歴然。

 虎の尾をつかむどころか、振りほどかれてしまったよ。

 星野監督時代の佐藤毅球団社長は、よく月刊ドラゴンズのコラムで“気”の話をされていた。

 今のドラナイン、勝負に対する“気”が試合中見えているのだろうか?
 
posted by ふく面ライダー at 00:22| 北京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 嗚呼!愛しのドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

球宴4番

番長&オレ流

 ロッテ現役時代の落合監督はタイトル争いにおいて、西武ライオンズの秋山選手よりも清原選手の存在が不気味だと常々思っていた。

 今でもタイトルとは無縁の清原選手が不思議でならないはず。

 しかし、球宴の実績を考え、彼をスタメン、全セの4番に据えると宣言。

 一流は一流を知る、のか?
posted by ふく面ライダー at 15:33| 北京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | やっぱ“野球” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

○2x−1

05.07.06

 「憲伸(川上)が投げた試合は落とせない」岩瀬投手のコメント。

 欲を言えば、6回に1点差に詰め寄られた後、1点でもいいから追加点を奪ってもらいたかった。

 竜が勝ち負けを繰り返してる内に、虎はいつの間にか貯金16。

 何だかセ界一人旅の様相を呈してきた。

 明日からはそのタイガースとの3連戦。

 もう3タテくらわすしかない。
 
posted by ふく面ライダー at 16:23| 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 嗚呼!愛しのドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

昨夜の前哨戦

◎始球式対決

インリン様 A  バファローズ×ライオンズ戦
 『M字ビターン』

川田利明  ドラゴンズ×ジャイアンツ戦
      『引きこもり』
posted by ふく面ライダー at 15:24| 北京 | Comment(3) | TrackBack(0) | 北京にて雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

●1−2

05.07.05

 10安打2点と8安打1点。

 ドラゴンズの得点は立浪選手ソロHRのみ。

 拙攻同士、順位は違えど、チーム状態は変わらない。

 この後は首位との戦いが控えているのに、勢いの差は歴然。

 まだ白旗揚げるの早すぎるよ!
posted by ふく面ライダー at 23:13| 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 嗚呼!愛しのドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

先制すると勝てない

05.07.04
 
 リーグ戦再開後の10試合は4勝6敗。先制した試合はすべて逆転負け、先制された4試合は逆転勝ちという怪現象。

 なぜ?
posted by ふく面ライダー at 22:32| 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 嗚呼!愛しのドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

完全試合

 2軍のゲームだが、大変なこと。

 続きを読む
posted by ふく面ライダー at 22:37| 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | やっぱ“野球” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。